top of page
key_single.png

2021年度の排出量集計結果は4%増、令和6年度の報告提出用フォーマットを公開(環境省)



 環境省と経済産業省は、「地球温暖化対策の推進に関する法律」(温対法)に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度に関して、事業者から報告された2021年度の温室効果ガス排出量を集計し、公表した。


 同制度の対象となるのは、全ての事業所の原油換算エネルギー使用量の合計が年間1500kℓ以上となるなどの条件を満たす特定事業所排出者と、省エネルギー法に基づき輸送部門の排出量報告を行う特定輸送排出者だ。報告された排出量の合計はCO2換算で20年度比約4%増の6億1358万tとなった。



Comments


このレビューに対するお問い合わせ

このレビューに関するご質問は、下記のフォームでお問い合わせください。

個人情報保護方針に同意して送信する

ありがとうございます。 担当者からの連絡をお待ちください。

他のレビューを見る

bottom of page